勝因を しらべる

自身の トレードスタイルは 4時間足移動平均乖離率(34)を 参考にした 逆張りトレード
原則 うりから 入る

今週の 成功要因を 調べている
どうも かい が その1つである 可能性が ある

なぜ 今週は かい が 多かったのか
それは 維持率が 低下したため 一時的に 両建てトレードを 行ったから
実は これが 勝因なのか

マイルールとして かいトレード の場合
1回の トレードの ロットは うり の 半分以下
最大ポジションは うり の 保有ポジションを 越さないように すること

もう少し 両建てトレードの 機会を 増やして いいのかもしれない
リスク以上に メリットが 多い 可能性あり

新たな マイルールを 策定していく


移動平均乖離率の数値をチャート上で確認したいなら

ブログでアフィリエイト やってみませんか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA