乖離トレード戦記0108|ドル円(ショート)など複数通貨ペアで手動トラリピ

米雇用統計は 無事通過した
予想よりも 悪い結果のようだったが 値動きは 実に落ち着いたものだった
個人的には もっと ジェットコースターを期待したが 期待しすぎか

FXトレードスタイルは いつもなら 1時間足 移動平均乖離率(34)を見て 逆張りトレード
ただし 今夜は 維持率が低くなっていることもあり 保有していた ポジションを 売り上げ または 買い下げていく
リスクを減らして 利益を増やす
たまには 守りに入ることも 大切だと思う

夜の戦い
 ドル円(ショート) 103.80→103.75 5,000
 カナダドル円(ショート) 81.90→81.85 5,000
 ユーロポンド(ショート) 0.9020→0.9015 5,000
 ユーロドル(ロング) 1.2250→1.2255 2,000

手動トラリピで ショートは 徐々に売り上げ ロングは 買い下げ
少しずつ リスクを下げていく

今夜は こんな感じでよい
ゆっくり 維持率を 回復させていく

朝起きたときに 決済メールで あふれていることを 期待している


移動平均乖離率の数値をチャート上で確認したいなら

ブログでアフィリエイト やってみませんか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA