【LV7】装備(ポジション)現状確認(2021/02/07時点)

先週と比較すると トルコリラ円のポジションが減り ポンド円が増えた

トルコリラ円については 全体の維持率に与える影響は 皆無
1,000通貨なら それはそうか
ただ 含み損を見なくなるのは 気分的によい
トルコリラ円 15.7の 3,000についても 早く決済してしまいたい

事実上 ポンド円 ショート5,000 が増えただけなのだが このインパクトが大きい
セントラル短資の ポンド円に関する 必要証拠金を調べてみると
5,792円×5=28,960円
保有ポジション 全体の必要証拠金が 140,550円
確かに比率が大きい
全体の20%にあたる
証拠金維持率が 一気に落ち込むわけだ
ポンド系のポジションは 決済できずに 残ってしまうと うれしくなさすぎることが 改めてわかった

その他にも 1,000通貨当たりの 必要証拠金が 5,000円を超える 通貨ペアは
ユーロ円 5,079円
ユーロドル 5,079円
ポンドドル 5,792円
ユーロ豪ドル 5,079円
ポンド豪ドル 5,792円
ユーロポンド 5,079円
なんだ ユーロとポンド 最初に名前の来る通貨で 同じ証拠金なのか
知らなかった

いずれにせよ ユーロとポンドは 要注意


移動平均乖離率の数値をチャート上で確認したいなら

ブログでアフィリエイト やってみませんか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA