乖離トレード戦記0215|ポンドドル(両建て)

地震は 為替に何らかの影響を 与えるのであろうか
いや 今回のは 与えないであろう
いつも通りの 週明け対応で 問題ないはずだ

今朝のターゲットは 週足の位置から
 ユーロ円 97.67%
 豪ドル円 99.84%
 ポンドドル 99.50%
のいずれかとする

ここで表記した%は 乖離率ではない
週足100本の高値安値から どれくらいの位置にいるかを 表している
つまり いずれの通貨ペアも 天井付近だ

豪ドル円が 最も高値に近い
しかし 81.30の ショートを持っているので 次点のポンドドルを ターゲットとする

維持率が低い現状 両建てで レベルアップを近づける

朝の戦い
 ポンドドル(ショート) 1.3855→1.3850 5,000
 ポンドドル(ロング) 1.3850→1.3855 2,000

ショートは 徐々に売り上げ ロングは 買い下げて 手動トラリピを稼働させる
少しずつ リスクを下げているつもりだ

もしポンドドルが 更なる暴騰をした場合 維持率が悲惨なことになる
落ちてくるまでは 両建て作戦以外の選択肢を 失うことになる
そうならないことを 期待したい


移動平均乖離率の数値をチャート上で確認したいなら

ブログでアフィリエイト やってみませんか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA