ポセイドン、モバイルSuicaの登録に大苦戦する #ドル円

2-3

モバイルSuicaを使ってみようと思ったきっかけはこの出張の多さ。
会社経費なので自分のポイントを貯めよう何で考えは全くありませんでした。
ただ、何がきっかけだろう。
えきねっとのポイントがJRE POINTに統合され(かなり前)、ひょっとしたら個人でも貯められるのでは?って突然思いました。

思ったらとにかく調べる。
でもわからないことだらけ。
おそらく自分はかなり特殊な分類に入るんだと思います。

細かいことは書きませんが、えきねっとでJRE POINTを獲得するには新幹線eチケットサービスへの加入が必要。
新幹線eチケットサービスを使うにはモバイルSuicaの登録が必要とのこと。
さらにモバイルSuicaを使うにはおサイフケータイの登録が必要。

そこまでならまぁいい。
自分の場合、JRE POINTの登録は奥さんのカードしています。
VIEWゴールドカードです。
自分はその家族カードを持っています。
つまり、自分のJRE POINTはすべて奥さんのポイントになります。
それは許容していました。
全然問題ないです。

ただ、会社の経費で発生するポイントについてはそうはいきません。
なぜならえきねっとに登録しているのは会社のカードなのです。
それが事を複雑にはしているかもしれません。

その自分のカードと紐付けるには新たにVIEW NETの登録が必要とのこと。
知らんがな。
でもしぶしぶ登録しましたが、そこからが大変。
なぜかモバイルSuicaのクレジットカード紐付け登録で3Dセキュア認証ができないとエラーが出て進めません。
ちょっと待って。
VIEWゴールドカード持っていてそのエラーメッセージはないでしょう。
家族カードだって登録できるはずでしょう?
何でだめなの?
もう原因がわからないので対処の方法がわかりません。

一応IT会社に勤務しているのですが、こういうのは全くよくわかりません。
世の中、なぜもっとシンプルに制度設計できないのでしょうか。
これはITの問題ではありません。
考えた人たちがバカなのではないかと思っています。
が、現実は後から要素が追加されてくるので初期設計の粗さが不便を生んでしまうのだとは思っています。
最初にすべてを考え切るのは無理ですよね。

結論として、クレジットカードと紐付けないモバイルSuicaを作って事なきを得ました。
でも正直これでは使いもにならないですね。
だってチャージだって面倒だし、オートチャージもできないし。
新幹線に乗るときにポイントを貯めるだけの形骸的なシステムになってしましました。

まぁいいです。
ポイントがめっちゃ貯まってくれるのであれば。

~~~~~~~~~~
ポセイドン・トラップ
 ドル円
  ショート
   134.93→134.34 1,000
   135.52→134.93 1,000
~~~~~~~~~~

コメント

  1. ココ より:

    私なら途中であきらめたくなりながらご飯もつくらず一日中苦戦して結局出来なそうです( ´∀`)

    なんでも複雑になってますよね(≧∀≦)

    • ココさん、いつもコメントありがとうございます。
      自分ももう少し落ち着いたらココさんのブログにお邪魔させていただきますのでもう少し時間ください(涙)

タイトルとURLをコピーしました