今日は 本業のターニングポイント
大きなトラブルになるのか はたまた最後のチャンスを しっかりとつかめるのか
朝から ハラハラしている
長い1日に なりそうだ

さて
本来のルールに従えば 1時間足移動平均乖離率(34)が+0.52%の カナダドル円をショートするところだ
しかし カナダドル円のショートポジションが 溜まってきているため 別の作戦で行く
週足高値逆張り作戦だ

今朝のターゲットは 週足から
 ユーロ円 90.05%
とする

ここで表記した%は 乖離率ではない
週足100本の高値から どれくらいの位置にいるかを 表している
つまり 天井付近ということだ

朝の戦い
 ユーロ円(ショート) 130.55→130.50 5,000

ショートは 徐々に売り上げ 手動トラリピを稼働させる
少しずつ リスクを下げているつもりだ

うまく窓開けしてもらいたいが 材料がない
普通に 利益が出てくれればいい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA