月足チェック(豪ドルドル)

スポーツジムに通い始めて1か月半。
何となく・・・体の肉付きがよくなってきた・・・かな?
自分の体を都合よく見過ぎているのかな?
よくわかりません。
まだまだ何となくの変化です。

今日もこの後ジム通い。
日曜日は腹筋背筋の日。
鍛えている間はきついですが、そのあとのサウナ目的で頑張ります。

さて、投資対象となる14通貨ペアの月足を順番に見ていきます。
今回は豪ドルドルです。

■月足100本
 フィボナッチ・リトレースメント
高値 1.0581
85.4% 0.9840
61.8% 0.8642
50.0% 0.8044
38.2% 0.7445
23.6% 0.6704
安値 0.5506

高低差 0.5076

ぱっと見すぐわかりますが、来月になればフィボナッチ・リトレースメントの位置が変わります!
トラップの位置も変更になりますが、それは今仕掛けているトラップがすべて解除出来てから再設定することなります。

月足チェックだと動きが極端になくてつまらなく感じることがありますが、ようやくの変化、うれしいです。

それにしてもフィボナッチ50.0%のラインってものすごく強いのですね。
他の通貨ペアもそうですが、この豪ドルドルでも0.8044は強力のようです。
次回更新時にはその位置が下がることになりますが、引き続き上抜けは遠慮願います。

トレンド変換のサイクルですが、大体20か月でしょうか。
明確な根拠はないですが、何となくそんな感じです。
仮に正しいとすると、今の下落はどこかで止まってもう一度フィボナッチ50.0%のブレイクをチェンジしていきそうです。
まぁいいか、ロングトラップ再設定のチャンスと考えましょう。

しばらく変化を楽しめそうな豪ドルドル。
自身の体の変化と共に楽しめそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA