スイスフラン円(CHF/JPY)新規トラップ-学び

ここ数日、ブログ更新頻度を抑えています。
ブログ更新と比例させているトラップ設置も減っています。
その効果はいかほどでしょうか。
正直まだ感じていません。
証拠金維持率が回復してこないからです。
時期的にたまたまそうなっているのでしょうか。
もうちょっと様子見です。
少なくとも短期で効果が出るものではないとわかってきました。

スイスフラン円(89pips)
 ショートトラップ 122.66→121.93 1,000
 ロングトラップ  121.93→122.66 1,000

スイスフランの月足を見ていると、今月は上昇一途。
そう考えると今の89pipsという広すぎる値幅も悪くなかったのかもしれません。
ただ、ショートポジションが溜まりつつあるのでどこかで下落してほしい本音があります。

今回の証拠金維持率低迷は非常にいい勉強になりました。
本当に今の時期でよかった。
今後、証拠金維持率を重視した計画にシフトしていく予定です。
それは来年にするつもりでしたが、ひょっとしたらどこかで前倒しにするかも?
目標の口座資産100万円を達成させたあたりかもしれません。

証拠金維持率が200%を割り込んだらトレードをストップする、くらいの強いマイルールを考えていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA