ポセイドン、昨日に引き続き月足100本チャート(豪ドル円、ポンドドル、豪ドルドル、ユーロポンド)をチェックする

2-2

月足100本は過去約7年半の値動きを表現しています。
普段見ている週足100本は約2年間です。
この差5年半のことをついつい忘れがちになりますが、たまには思い出すことも大切です。
為替相場は過去とずっとつながってきていますから。
ということで昨日に引き続き今日も月足チェックです。

自分はドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポンド円、豪ドル円、ポンドドル、豪ドルドル、ユーロポンドの8通貨ペアをトレード対象としています。
今日の月足チェックの対象は後半の4通貨ペア。
豪ドル円、ポンドドル、豪ドルドル、ユーロポンドです。

注意が必要なのは左下黄色枠のポンドドル。
フィボナッチ・リトレースメントをチェックします。

ポンドドル 1M(100本)
高値 1.7187
76.4% 1.5822
61.8% 1.4977
50.0% 1.4294
38.2% 1.3611
23.6% 1.2767
安値 1.1401

マイルールで23.6%以下はショートトラップ要注意エリアと定義しています。
やはり見逃していました(笑)
危ない危ない。
ポンドドルはロングポジションが溜まってきているので、ついついショートトラップで両建てにしたくなってしまいますが、これをチェックしておいてよかった。
しっかりと自分のトラップ管理表に事実を記載をしておきます。

次回チェックは半年後くらいになるでしょうか。
年に2回くらい見ておいても損はないはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました